パーソナルトレーナー@noriyukitainaka

トレーニング、スポーツ、運動、健康、栄養等パーソナルトレーナーに絡む事を発信します。が無理矢理絡めて全く関係ないネタもあるかもしれません笑

新しいトレーニングツール、イナーシャーウェーブ!

新しいトレーニングツール、イナーシャーウェーブ!

 

トレーニングツールは色々世に出回ってますがブームで終わってしまったり、イメージ先行であまり効果のないものもあったりします。

 

本格的なフィジカルトレーニングを行えるツールでありながら日本国内においてまだほとんど知られていないおすすめのトレーニングツール、それが、、、

 

イナーシャーウェーブです!

 

イナーシャーウェーブは3m程ある専用のチューブを引っ掛け、それを引いて張力のかかる中で様々な動作でブンブンと振っていきます。

振りが大きくなるとその分チューブが伸びるので引きつける力が更に必要になり且つ遠心力がかかる為それにブレない体幹力、ボディバランスも求められます。

 

 

説明だけだとわかりにくいのでまずは動画をご覧ください↓

 

 


トレーニングツール、イナーシャーウェーブ

 

 

何となく雰囲気伝わりましたでしょうか?

 

かなり息があがりそうだなあ、、

 

と思われた方、そうです!

 

イナーシャーウェーブは筋力強化だけでなく心肺機能向上、併せて脂肪燃焼効果も高くわずか3分のエクササイズで48kcal消費された実験結果もあるほどです!

 

一般的なジョギング~ランニングでおおよそ30分で150~200kcal程度のカロリー消費と言われてますから、その効果の高さがわかるかと思います!

 

強度、時間設定、ペース配分等で目的に合わせたやり方をしていくことが出来ます。

 

  • 筋力強化
  • 筋持久力強化
  • 体幹強化
  • コア強化
  • 心肺機能向上
  • 脂肪燃焼
  • 高カロリー消費
  • ボディバランス強化
  • 連動性強化

等々

 

短時間でハードに動かせば筋力強化、短中距離的な心肺機能強化だったり、もう少し長い時間でセットを組めば筋持久力強化、長距離的な心肺機能強化といった感じで。

 

トップアスリートも使っている!

 

まだ日本国内ではマイナーなイナーシャーウェーブですが、これはいい!と感じて頂いたトップアスリートの方々にも徐々に浸透してきております。

ラグビーの国内トップチーム、世界で活躍する総合格闘家、ボルダリングの世界トップ選手等名前を聞けば皆様ご存知の方々もイナーシャーウェーブを取り入れてきております。

更にイナーシャーウェーブの本場アメリカではNBA、NFLの複数のチームも正式に採用しておりアスリートにご満足頂けるツールであることの証になるかと思います!

 

お子様やシニアの方も取り組めます!

 

アスリートにはいいかも知れないけど、ちょっと健康目的でやりたい方や運動が苦手な方やご高齢の方々には難しいのかな?と思われた方、

そんなことはありません!下は小学生のお子様から上はシニア世代の方々まで各々の体力筋力に合わせて取り組めます!

 

イナーシャーウェーブはチューブの張力が負荷となります。

筋力の強い方はチューブの張りが強く出るよう遠目に立てばそれだけ負荷が高まります。

反対に筋力があまり強くない方は浅目に立つことで張力の負荷が軽くなりますし、上記動画のようにチューブ2本でなく1本で行えば小学校低学年のお子様でも楽しく取り組めます!

 

バトルロープとは違うの?

 

バトルロープあるいはトレーニングロープという言葉を聞いたことがある方いらっしゃるかと思います。

バトルロープは綱引きで使うような綱を持ってイナーシャーウェーブと似た感じで連続で動かしていくツールです。

イナーシャーウェーブよりもメジャーなので笑、見たことある方、やったことある方もおられるかと思います。

 

見た目や動作はぱっと見似ていますが全く別のトレーニングツールとお考え下さい。

 

バトルロープは大体8kg~13kg位の綱を動かすわけですが、掛かる負荷はその綱の重さそのものです。

例えば13kgの綱であれば13kgを動かしていることが負荷となります。

 

 

バトルロープは重さそのものが負荷となる中で肩、肘、手首の関節を激しく動かすため怪我のリスクの高さも指摘されています。
また重くかさばる為持ち運びや保管も不便です。

→イナーシャーウェーブはチューブの張力が負荷となる為、立ち位置の調整や徐々にペースをあげていくことで自身にあった負荷で行えます。
肩関節はほとんどの種目で動かさず行いますが、チューブの張力、遠心力で堪えるネガティブの負荷がかかるので安全に筋力強化できます。

チューブ2本でおよそ1,3kg、バトルロープのわずか10分の1の重さなので持ち運びや保管も場所を取らずとても楽です。

 

 

バトルロープは綱なので負荷の調整が出来ません。
8kgの綱、13kgの綱といった感じでどれかを使うしかありません。
細かい設定の綱があったとしても何個も持つことは現実的ではありません。

→イナーシャーウェーブはチューブの張力が負荷となる為、立ち位置を変えることで容易にご自身にあった負荷に調整できます。

 

 

バトルロープは動かしているときは全身の力を使うので体幹、コアや全身の強化にもなりますがあくまでの能動的に動かす負荷となります。

→イナーシャーウェーブはチューブの張力、遠心力が負荷となる為、徐々に動かしていく中で負荷が増しその立ち位置を維持したり体勢が崩れないように堪えたりするネガティブ(受動的)な負荷が全身、体幹、コアにもかかるのでアスリートの実戦的なフィジカル強化にも繋がります。

 

 

 筋力強化にコア強化に、シェイプアップやダイエット、健康増進に

イナーシャーウェーブはどなたにもおすすめしたいトレーニングツールです。

ご興味ございましたらお気軽にお問合せください!

 

コメント欄もしくは

nori-personalt@hotmail.co.jp まで!

 

割引コードございますのでお得にご購入頂けます!

 

 

またレッスンも月1ペースで主に都内で開催しております。

出張指導やパーソナルトレーニングも勿論OKですので宜しくお願い致します!

 

 

 

最後に以前行ったレッスンの様子をアップしておきますね!

 


20180814 inertia,hero,supertyphoon③

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
にほんブログ村