パーソナルトレーナー@noriyukitainaka

トレーニング、スポーツ、運動、健康、栄養等パーソナルトレーナーに絡む事を発信します。が無理矢理絡めて全く関係ないネタもあるかもしれません笑

パワーグリップを使い始めました!

 


 


パワーグリップを使い始めました!

ジムでウエイトトレーニングやマシントレーニングをする時にそのまま素手で行っている人もいれば何やらグローブみたいなものをはめて行っている人とかを見たことあるかも知れません。

でもその手にはめたり、巻いたりしている物は目的によって色々種類があるのをご存知でしょうか?

本格的にトレーニングを長年されている方であれば、そんなの当然知ってるよ!といった感じでしょうがよくわからない方も結構多いと思います。

  • トレーニンググローブ
  • リストストラップ
  • リストラップ
  • パワーグリップ

他にもあるかも知れませんが、ジムで見かける手に何かつけてやっている人達は基本的にはこの4つのどれかではないかと思います。

今回、私はパワーグリップを手に入れたのでパワーグリップがどんなものかちょっと写真でご確認を。

 

手首をマジックテープでしっかり固定して、手のひらにベロ状の丈夫な革がきます。

f:id:norifit:20190824174845j:plain

 

持ち方は2パターンあって下の画のようにベロ状の革を手のひらに重ねた状態でダンベルなりバーベルなりを握る。

この持ち方は主にプッシュ系の種目に向いている持ち方になります。

ダンベルならダンベルベンチプレス、ダンベルショルダープレスとかですかね。

バーベルならベンチプレス、インクラインプレスとか。

プッシュ系種目の時にダンベルやバーベルのシャフト(棒)が直接手のひらに触れるとそこそこの重さになってくると痛いと感じる方もいます、あとグリップ力も高めるので手のひらに痛みを感じず且つグリップ力も安定させて行いたい場合に向いている持ち方です。

f:id:norifit:20190824174911j:plain

 

 

もうひとつの持ち方がこちらになります。↓

上の画と違ってダンベルのシャフト(棒)が真ん中にあり手のひらとベロ状の革とで両サイドから握っています。

この握りはプル系の種目に向いている持ち方となります。

ワンハンドローイング、デッドリフト、シュラッグ、チンニング(懸垂)の他、ダンベルでのサイドレイズハンマーカール、アームカール等でも重宝します。

最初に説明した上記の持ち方よりもこちらのほうが圧倒的にグリップ力を高め、握力の負担も軽減してくれるので種目にもよりますがこのパワーグリップの役割は主にこちらの持ち方が大部分を占めると思います。

f:id:norifit:20190824174855j:plain

f:id:norifit:20190824174834j:plain

 

握力強化の妨げになるのでは?

グリップ力を高め握力への負担を軽減してくれることで本来効かせたい筋肉へしっかりアプローチ出来ます。

特にデッドリフト、チンニング、ラットプルダウン、シュラッグあたりでは顕著にその恩恵を感じると思います!

でもそこでひとつ疑問が、、

素手で持ってこそ握力も鍛えられるしその重さを扱える素の力を鍛えられるのではないか?そんなもの使うのは逃げではないのか?

そう思われる方もいるかと思います。

私もそんな感じの考え方だったので長年筋トレしてきてもこれまでパワーグリップやリストストラップは使ってきませんでした。

でも食わず嫌いも良くないので、まずは実際試してみないことにはと最近やってみたわけですが、結論としてはもっと前から使っておけばよかったです

理由としては

  • グリップ力、握力の助けになることで効かせたい筋肉により追い込んで鍛えられる。
  • これまでよりも高い負荷や反復回数でセットが組めてその結果これまででは持てなかった次元で持つことでそこで握力への負荷も十分かかる。
  • 手の皮が剥がれたりまめができるのを避けられる。

 

f:id:norifit:20190824171656j:plain

要はパワーグリップを使ったからといって握力への負担が全然かからないのではなくより重い重さや反復回数が上がることで握力もやはりキツくなるんです。

これまででは出来なかった次元で追い込めてそのステージで握力もヘタってくることが出来る。

だから結果的に握力のトレーニングにもなっているんです。

勿論、素で持つ感覚を忘れたくないという方はパワーグリップを使うセット、使わないセットとうまく使い分ければ良いと思います!

 

これまで使ったことがない、筋トレしてても伸び悩んでいるなんて方は試してみても良いのではないでしょうか?

 

今回私が入手したのがこちら。↓

値段がリーズナブルなのと素材がしっかりしてそうだったのでこちらに決めました。

実際使ってみてとても丈夫で大変満足しております!

ひとつ注意点はフリーサイズなのですが、私はちょうどピッタリなサイズだったのですが、手首が細い方だと手首のところがゆるく感じてしまうかも知れません。

その場合はリストバンドの上にセットすると良さそうです。

モノは非常に良いと思います!

 

 

どちらにしようか迷ったのがこちら↓

やはり王道のゴールドジム。

どうせならいいのを買いたい、失敗したくないという方はこちら一択でしょう。

お値段が他より高いですが、そこは信頼のゴールドジム。

S、M、Lと3サイズあるのですがサイズによって価格差があるようなのでよくご確認の上ご購入ください。

 

 

 

今度はリストストラップなどの事も書ければと思っております!

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村