パーソナルトレーナー@norifit

トレーニング、スポーツ、運動、健康、栄養等パーソナルトレーナーに絡む事を発信します。が無理矢理絡めて全く関係ないネタもあるかもしれません笑

ゲルマバス20分で有酸素運動2時間相当?


スポンサードリンク

ゲルマバス20分で有酸素運動2時間相当?

なかなか疲労が抜けず、いつもはシャワーで済ませているところを湯船にしっかり浸かって疲労回復したいなと思い、せっかくなら入浴剤があったほうが良いので探していたらゲルマバスなるものを見つけました。

汗をどんどん出す効果があり有酸素運動2時間に相当するようです。

有酸素運動2時間分と言っても、運動をすることでエネルギーとして必要な脂肪を使い燃焼させるのと、湯船に浸かって発汗させるのとでは汗はかくけど中身は当然違います。

でも気になるので購入し早速試してみました。

 

 

 

ゲルマバスってどんなもの?

石みたいな白いのは岩塩やミネラル塩とのこと。

湯船に入れた後この固まりがそのまま残ってしまうのでは?と心配しましたがしばらくかき混ぜると溶けてなくなりました。

湯船の色は変わりません。

※スタンダードなタイプのものは無色ですが白湯や黒湯のタイプのものもあります。

 

f:id:norifit:20220413164304j:plain

 

f:id:norifit:20220413164327j:plain

 

20分浸かってみての感想

入浴20分が有酸素運動2時間相当ということなので20分湯船に浸かってみました。

まず入浴中からかなり身体が熱くなるので数分浸かり数分は湯船から出て身体を冷ましてという繰り返しになりました。

汗のほうですがめちゃくちゃかきます!

発汗作用半端ないです。

汗かきすぎて脱水になるのは避けたかったのでペットボトルの水もこまめに飲みながら入浴しましたが汗はガンガンかきますね。

入浴後も汗がなかなか止まらずせっかく着たシャツも汗で濡れてしまいました。

f:id:norifit:20220413164318j:plain

 

入浴20分と有酸素2時間の何がイコールなのか

入浴で20分じっと湯船に浸かっているので2時間有酸素運動をすることの消費カロリーがイコールになるはずがありません(当然有酸素運動2時間のほうが消費カロリーは高い)。

実際に浸かった感覚で言うと汗の出る量はこのゲルマバスかなり凄いので、入浴20分での発汗量が一般的な有酸素運動2時間に相当するということなのだと思います。

それなら納得です。

間接的にはダイエットに効果有りでは

入浴での消費カロリーはいくら汗をかいたとしても、運動してエネルギーとして脂肪を燃焼させているわけではないのでたかが知れてはいますが、むしろ入浴で得られるメリットが結果的にダイエットに繋がるとは言えるのではないかと思います。

全身の代謝が上がる・・普段から運動してもなかなか汗をかかない人は代謝が良くないので運動に見合ったカロリー消費がされていない可能性があります。

ゲロマバスで発汗することに身体を慣れさせるのは運動での発汗、代謝を高めることに繋がるではなないでしょうか。

老廃物・疲労物質の除去・・入浴で血行を良くすることで身体の老廃物や疲労物質を取り除いてくれ内臓の機能も改善が期待できます。

一時的であれ体重が減る・・ゲロマバスは発汗量が凄いので積極的に水分補給をしながら入浴しても入浴後に体重を測定すれば確実にその時点での体重は落ちているはずです。

体重計の数字が減っていることはモチベーションの維持に繋がりますね。

 

よりカロリー消費を高める入浴法

熱めの湯船に数分浸かり、一旦出て体を冷まし、また湯船に浸かりを繰り返す高温反復浴という方法で行うと消費カロリーがかなり高まるようです。

私も実際にというか結果的にこういう入浴の仕方で今回実験しましたがとにかく発汗に関しては凄いというのは体感しました。

ぬるめで20分入り続けるよりも熱めで数分の入浴を繰り返す、このやり方おすすめです。

実際ゲルマバスでの入浴を継続してダイエット成果が出たというレポートも見受けられます。

入浴するだけなので簡単に試せるのでご興味ある方はトライしてみては如何でしょうか?

 

 

【Amazon】

 

 

【楽天】