パーソナルトレーナー@norifit

トレーニング、スポーツ、運動、健康、栄養等パーソナルトレーナーに絡む事を発信します。が無理矢理絡めて全く関係ないネタもあるかもしれません笑

格安のWPIプロテインを試してみた


スポンサードリンク

格安のWPIプロテインを試してみた 

プロテインといえば今やホエイプロテインと言うくらい主流なものですが

その中でもよりグレードの高いWPIと呼ばれるホエイプロテインはお値段も高くなるのですが激安のWPIプロテインを見つけたので試してみました。

良い点悪い点どんな感じがお伝えしたいと思います。

 

 

WPIとWPC

ホエイプロテインにはWPIの他にWPCと呼ばれるものがあります。

一般的にホエイプロテインと言うとむしろWPCのほうを指すかと思います。

WPCのほうがお値段がお手頃です。

WPIはたんぱく質含有量がより多いこと、あとお腹を下す原因になる乳糖を極力取り除くので乳製品でお腹を下す方はWPIがおすすめです。

以前WPIとWPCの違いを記事にしているので詳細はそちらをご覧ください。

www.norifit.net

 

ホエイプロテインは今高騰している

この記事を書いている2022年7月現在ホエイプロテインはこの数か月でどのプロテインメーカーも一気に値上げをしています。

原材料の価格が高騰しているそうですが効くところによると中国が養豚の餌としてホエイプロテインを買い占めてしまいその結果高騰を招いているようです。

良質なたんぱく質で餌としてはお安いのでしょうね。

中国がどさっと買い占めるとこんなにも影響してしまうんですね。

その高騰してしまったホエイプロテインで且つ高価なWPIプロテインはどのメーカーも本当にお高くなってしまったのですが、なんと1kg2000円台で販売しているものを見つけまして早速購入した次第です。

 

このご時世で1kg2000円台のWPIはこれ

 

HIGH CLEARというブランドのWPIプロテイン1kg2998円。

WPCでも今この価格では買えないのにWPIがこの価格は有り得ないくらい激安です。

 



飲んでみての感想は

味に関してはプレーンなので味付けをしてない乳製品本来の風味がある感じでどのメーカーのものとも特に変わらないです。

お腹を下しやすい私が飲んでもお腹下しません、信頼できるWPIプロテインです。 

溶けやすさや泡立ちに関してはめちゃくちゃ溶けにくく、泡立ちも凄いします笑

スプーンでお行儀よくクルクル回していたらいつまでも溶けません。

シェイカーで気合入れてガシャガシャ振りましょう。

飲み終えた後のシェイカー洗いも大変です。

泡も立つし水が透明な状態になるまで何回もすすいでシェイカーを振ってを繰り返さないといけません。

今はプレーンとなっていますがちょっと前まではナチュラルというのが売られていたのですがそのナチュラルの時はサイトに堂々と溶けにくい、泡立ちやすいと潔く謳っていました。

また粉の舞いっぷりもかなりのものです。

でも溶けやすくしたり、泡立ちしにくくしたり(プレーンでは泡立ちを抑える消泡技術を採用しているそうです。でも泡めちゃくちゃ立ちますが笑)、粉が舞いにくくするそういう手を加えることをしていないからこその格安価格なわけですね。

 

結論

飲みやすさとか溶けやすさ、味付けとかよりも良質なWPIプロテインを摂取出来ればそれでいいという方には超おすすめの一品です。

ちなみに私もリピートしていますし、当面このプロテインで行こうと思っています。