パーソナルトレーナー@noriyukitainaka

トレーニング、スポーツ、運動、健康、栄養等パーソナルトレーナーに絡む事を発信します。が無理矢理絡めて全く関係ないネタもあるかもしれません笑

フリーウエイトエリアは入りづらい?

 


フリーウエイトエリアは入りづらい?

ジムをよく使う方ならわかると思いますが、ジムに置いてあるマシンの中にはこれどうやって使うの?って考えてしまうものもありますよね?

初めて使うジムだとそういう場に遭遇することあるんじゃないかと思います。

私もよくあります笑

ジム慣れしている者ですら、初遭遇するマシンやメーカーのものだと結構迷うくらいですから、ジム初心者の方がサッと理解して有効に活用するのはかなり難しいと思います。

マシンはまだ良いにしても一番入りづらいのはフリーウエイトのスペースではないでしょうか?

 f:id:norifit:20190401190302p:plain

フリーウエイトとはマシンではなく、バーベルやダンベルといった重りそのものを扱うトレーニングのことを言いますが、そこでスクワットやデッドリフト、ベンチプレス他まあ様々なトレーニングが行えます。

マシンの場合は軌道が確保されていて重りの調整も容易なので、よくわからないまでも何となくでも出来るといえば出来るわけですが、フリーウエイトではそうはいきません。

自分自身でその動作を行わないといけないので正しいフォーム、どこを鍛えているのか、どこを意識するのかを感じながらやらなければなりません。

なんとなくやってみようにもフリーウエイトには筋トレ慣れした人達がいつもいて、よくわからないままの自分が入りづらい、、なんて感じてしまうかも知れません。

実際の重りを扱うフリーウエイトはやり方を身につければそのトレーニング効果はマシンを凌ぐものであると言えます。

多くのパーソナルトレーナーは筋トレとしてはこのフリーウエイト指導にかなりの時間を充てているかと思います。

 

f:id:norifit:20190401190323p:plain

今後使い続けられる技術を身につけてしまいましょう! 

効果は高いしやり方を身につければ、今後のご自身のトレーニングに大きく貢献してくれるフリーウエイトですが、正しくないフォームでは効果が出ないばかりか故障に繋がるリスクも高まりますし、重りそのものを扱う為、バランスを崩したりバーベルにつぶされてしまい大きな事故になることも有り得ます。

初心者の方はパーソナルトレーニングを受けることで正しく効果的にそして何より安全に行うスキルを手に入れることで、以降の自身のトレーニングにフリーウエイトを取り入れることが出来るわけです!

その1回、2回のパーソナルトレーニング料金とだけで捉えると

”パーソナルは高いなあ” 

と考えてしまうかも知れませんが、この先ずっと役に立つ技術が身につく思えば数回のパーソナルトレーニングは安いと言えるかも知れませんね。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村